【室外機 カバー レビュー 】効果・デメリットは!? 遮光・雪対策・省エネになるの!? 実際にアルミ製を購入した感想

閲覧いただきありがとうございますm(_ _)m

     

エアコンの室外機ついて、以下のような悩みや気になる点はありませんか?

気になる

  • 周りからの室外機の見栄え(玄関の傍など、外から目立つ位置に設置されている)
  • 外観の劣化
  • 猛暑など直射日光

悩み

  • 雪が入り込んで目詰まりしてしまう
  • 雪で凍結して、霜降り運転が頻繁に作動する
  • 余分な電力・エネルギー消費を抑えたい

私は、雪の影響で何度も起こる「室外機の霜降り運転によるエアコンの停止」に悩まされていました。

また猛暑での直射日光による、余計な電力消費も抑えられたら良いなと思っています。

       

         

カバーを探している中で、以下のような不安もあると思います。

そもそも、

  • カバーは逆に冷暖房効率を下げると聞いたことがあり不安

形や材質は、

  • どれが良いか分からない(直接被せる保護タイプ、木製・鉄製)

木製・鉄製は、

  • 色あせ,カビ,錆びなど、長持ちしにくいと聞き不安

アルミ製は、

  • 気になるけど、実際の質感や使い勝手はどうなの?
  • 値段も安くないので、購入に踏み切れない。
  • 組み立ても大変そう、実際に購入した人の感想を知りたい!

         

上記の気になる点も踏まえ、実際に私が購入した「アルミ製のエアコン室外機カバー」を通じて、メリット・デメリットや、口コミ・おすすめポイントなどについてお伝えします。

         

               

▼室外機に直接被せる保護カバータイプ

       

実際に購入したアルミ製カバー

            

             

          

                

              

結論

<良い点>

<注意点>

  • 空気の吸入口や排気口を塞がないように、ルーバー調節が必要
  • 強風対策が必要
  • 約1万円ほどの費用の負担がある
  • パーツなど不備が見られたとの口コミあり
    (問い合わせると迅速に交換など対応あり)
  • 約3年ほどでパーツが壊れたとの口コミあり   など

個人的には、コストに見合った満足度が得られる商品だと思いました(^^)

では、実際に購入した室外機カバーについて解説していきます。

                 

                      

                       

                    

そもそも室外機の仕組みは?

前面には、空気の排気口があります。
背面/側面には、熱交換器や空気の吸入口があります。

  • これらを塞いでしまうと、冷暖房効率が下がってしまいます(雪の目詰まりも要因)
  • 雪で塞がれた場合は、霜降り運転※が作動することがあります。
  • 夏場は直射日光により室外機が高熱になると、冷房効率が下がってしまいます。

※霜降り運転
室外機の背面・側面の熱交換器に、雪や霜が凍りついてしまい、暖房機能を一時的に止めて、熱交換器を暖めて霜などを融かす運転のこと(30分〜1時間程度)

エアコンの仕組みについて、詳しくはこちらから
HITACHI エアコンの仕組み
ダイキン工業 エアコンの仕組み
アサヒハンズ(株) エアコンの仕組み

               

            

よって、冷暖房効率を下げないためには、カバーを取り付ける際、以下に注意しなければなりません。

  • カバーや雪などで、前面・背面・側面を塞がない
  • 基本、周りは風がうまく通り抜けるようにする
  • 夏場はできるだけ室外機全体を日陰にする

前面を塞いでしまうと、ショートサーキットが起こってしまうため注意しましょう。

ショートサーキットとは
前面を塞ぐことで、せっかく熱交換した、暖かい/冷たい空気が跳ね返り、背面で吸い込んでしまうこと。
これにより、冷暖房効率が下がると言われている。

       

               

                  

                   

                           

商品仕様

今回購入した商品については、以下の通り。

ブランド名株式会社アルマックス
サイズ分類標準
(大きめもあります:以下参照)
製品番号KB-90
ホワイト
(その他に7種類あります)
材質アルミ製
900mm
奥行き380mm
高さ730~750mm
本体重量約4.5kg
耐荷重約15kg
楽天ページより引用
楽天ページより引用

                       

         

          

                  

以下のように、「訳ありで安く」「大型・特大サイズ」も販売されています。

                                

                  

             

大型サイズ

サイズ分類大型サイズ
製品番号KB-93
同様に8種類
材質アルミ製
930mm
奥行き380mm
高さ860~890mm
本体重量約5.5kg
耐荷重約15kg

         

       

特大ジャンボサイズ

サイズ分類特大ジャンボサイズ
製品番号KB-108
同様に8種類
材質アルミ製
1080mm
奥行き390mm
高さ945~975mm
本体重量約5.8kg
耐荷重約15kg

                 

                 

                 

                     

おすすめポイント13選

                   

① グッドデザイン賞を受賞している

  • グッドデザイン賞は、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨のしくみ。
  • かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質が評価されています。
  • 単にモノの美しさではなく、人、社会そして未来を豊かにするデザインが「グッド」とされています。

             

                 

② アルミ製で錆びにくい

  • 鉄製と比べ錆びにくい。
  • 木製と違い、変色やカビが発生しにくい。

       

                      

③ 雨・雪に強い、直射日光から守る

  • 雪の目詰まりや吸い込まれを防げる。
  • 強い日差しによる室外機の温度上昇を抑えられる。
  • それにより余計な電力・エネルギー削減が期待できる

        

                          

④ 耐荷重15kg、上に乗せても安定感あり

  • 直接室外機の上に乗せるより、安定感が得られます。
  • 耐荷重も15kgもあり、比較的安心できる

           

                     

⑤ 軽量である

  • 鉄製と違い、アルミ製は軽量です。
  • わずか4.5kgなので、片手で持ち上がる。
  • 女性でも一人で軽々持ち運べます。

                     

                      

⑥ シンプルですっきりとした見た目

  • 木目調がデザインされている。
  • 設置すると、雰囲気がオシャレに変わる。

                            

                      

⑦ カラーが豊富

  • カラーは全部で8種類あります。
  • 日光を弾く色として、ホワイトが人気です。

                         

               

⑧ 高さ調節ができる

  • 2~3cmの高さ調節ができます。
  • 私は、片側に少し段差がありましたが、高さを調節して、安定感ある設置ができました。

                           

                    

⑨ 簡単な組み立て

  • プラスドライバー1つで簡単に組み立てができます。
  • 組み立て手順などについては、こちら

                         

             

⑩ ルーバーを調節できる

  • 少しの調節ではありますが、方向を変えることができます。
  • 雨,熱気,排気に対する対策ごとに、向きが変えられます。
  • 3パターンあり、写真では分かりづらいかもしれませんが、以下の通りです。

           

                          

                        

⑪ サイドバー取り外し・調節可能

  • 室外機の横に出っ張りがあっても、装着可能。
  • 取り外しは、プラスドライバーのみで行える。

                    

               

⑫ 設置も簡単にできる

  • 軽量なので持ちやすく、被せるだけで簡単設置。

                        

                

⑬ 大きいサイズから選べる

  • サイズは3種類。
  • 標準-大型-特大から選べます。

              

               

                

                   

                 

購入者の口コミ

良い口コミ

  • 生活感ある見た目から、おしゃれな見た目になった
  • 目隠し効果があった。
  • 組み立てが簡単、一人でも十分。
  • 思っていたより、しっかりした作り。
  • 木製はカビや変色で長持ちしなかったが、長く使えそう。
  • 4年経過、色落ちや錆なく使えている
  • 遮光に良い
  • 中長期的な耐久性が期待できる。
  • ルーバーが方向調節できて良い。

悪い口コミ

  • パーツが足りなかった。
  • ネジ穴が空いていない部品があった。
  • 軽量で、台風などで飛ばされないか心配。
  • 塗装剥げ少し凹みがあった。
  • より遮光するために、庇があると良かった。
  • もう少し、ルーバーの角度を変えられると良い。
  • 排気を阻害する。
  • 熱が逃げにくい。

商品が届いてから、まずパーツ数や部品状態を確認すると良さそうですね

問い合わせにより、迅速に交換など対応してもらえるそうなので安心できます。

          

  

また排気が阻害され熱が逃げにくいとの口コミも見られました。

私は、特に気にならず使えていますが、以下のような工夫もできます。

  • ルーバーの数を減らす
  • ルーバーの位置を調整する
  • 前面の排気の逃げ道を大きめに設ける

                  

                     

                   

                     

組み立て手順

プラスドライバー1本で、簡単に行うことができます。

部品は、以下の通り。

  • 天板×1
  • ネジ 25個
  • 補強金具×2
  • 前面ルーバー 小×2 大×1
  • 左脚×1
  • 右脚×1        

     

         

手順は主に3ステップです。

            

天板に脚を取り付ける

天板は、前後で向きが決まっているので注意しましょう。

             

 脚の4つ角は、以下のように、2本のネジで固定します。

               

          

天板にルーバーを取り付ける

ルーバー5枚は、「3枚×1」「1枚×2」の組み合わせです。

  

                   

ルーバーは、以下のように「1枚ー3枚ー1枚」の順に取り付けます。

            

               

補強金具を取り付ける

以下のような、三角の金具を、右左の隅2箇所にネジで取り付けて完成です。

              

                     

                       

                      

風で飛ぶリスクは?実際に行っている対策

重量は約4.5kg~5.8kgと軽量のため、強風で飛んでしまうリスクは否定できません。

そこで、以下のような対策をとりました。

           

室外機本体とカバーを、結束バンドを用いて2箇所固定。

また、左右に重しを吊すことで、十分飛んでしまうリスクを減らせます。

           

使用した結束バンドは、ダイソーの25cmタイプ、長めのものを使いました。

            

              

                  

                  

まとめ

<メリット>

  • 目隠し効果、オシャレな景観になる
  • 遮光・雪対策になる
  • それにより、省エネ効果が期待できる   など

<デメリット>

  • 価格が安くない
  • 排気を阻害する可能性がある
  • 部品不備の可能性がある   など

<対策・工夫>

  • 商品到着後、パーツを確認する
  • ルーバーの数を減らす
  • ルーバーの位置を調節する
  • 排気の逃げ道を大きめに設ける

        

            

             

以上、「アルマックス株式会社:アルミ製室外機カバー」についてでした。

個人的には、コストに見合った満足度が得られる商品だと思いました(^^)

家の外観がオシャレになることも良い点ですね♪

           

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m